/

この記事は会員限定です

エネルギー価格低迷の複合危機 LNGや太陽光も

編集委員 松尾博文

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大がもたらしたエネルギー市場の変調は、原油価格の暴落にとどまらない。液化天然ガス(LNG)や国内の電力取引にも急落の波が及んできた。長引く供給過剰が招く価格安の連鎖は、エネルギーの供給構造を複合的に揺さぶる。

Nikkei Views

編集委員が日々のニュースを取り上げ、独自の切り口で分析します。

米原油市場で4月に事実上、買い手がつかないマイナス価格に陥った原油先物は、経済活動再開の動きを受けて落...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1898文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン