コロナが問う製薬の使命 武田国男氏の言葉を振り返る

2020/5/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスを封じ込める取り組みは世界中の製薬会社や医療機関などによる「総力戦」となっている。現場記者として製薬会社を取材する機会が多かった者として、2つの言葉をよく思い出している。

「患者数が少ない難病の薬の開発はリスクが大きい。中小企業には無理や。武田はこの分野に挑戦し、社会に貢献してほしい」

これは武田薬品工業の武田国男会長(当時)が退任する株主総会の直前、最後のインタビューで語った…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]