北海道の時給に地殻変動、医療介護>オフィスが定着

2020/5/27 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大が北海道の雇用市場に地殻変動を起こし始めた。医療・福祉など「エッセンシャルワーカー(EW)」の時給が4月時点でもオフィスワーカーを上回り、人手不足が目立つ。一方で休職者が急増する業種への行政支援は遅れており、業種間で人材の移動が加速する可能性も出てきた。

就職情報サイトのマイナビ(東京・千代田)によると、北海道の「オフィスワーク」の平均時給は1月時点で前年同月比9%増…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]