緊急事態ようやく解除、札幌は手探りの再起動

2020/5/26 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を政府が全国で解除した26日、最後まで対象地域だった北海道は静かな1日だった。JR札幌駅は人通りが少なく、普段は混み合う駅のベンチの人もまばら。飲食店や百貨店は営業再開を相次ぎ決めているとはいえ、感染者数が落ち着いたとは言いがたい。現実は手探りの再起動だ。

JR札幌駅は午前10時を回ると人影は一層まばらになった。スーツケースを引いていた50代の男性会社員は、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]