/

テレワークのセキュリティー、NECが無料相談開始へ

NECは6月1日、テレワーク環境のセキュリティー対策について、企業などからの相談を受け付けるサービスを始める。セキュリティーに関する資格を持った専門家などが電話やウェブで対応するほか、総務省のガイドラインを基にNECが作成した評価ツールも無料で提供する。6月30日までの予約制で相談は無料。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けてテレワークが進む一方、セキュリティー対策の方法が分からないといった問い合わせが増えているという。そのため、NECは自社で実践するテレワークのノウハウを基に、専門家が1回あたり30分の無料相談に応じることにした。

NECはテレワークへの移行を進める企業や官公庁のセキュリティー担当者などからの相談を見込む。「一般的なサイバーセキュリティー対策との違い」や「安全にウェブ会議をする方法」、「そもそも何の対策から始めればよいのか」といった相談内容を想定している。

総務省のテレワークセキュリティーガイドラインに沿った評価ツールも合わせて無料で提供。現在の対策状況についても可視化する。推奨する対策案を提示することなどにより、相談後もリスクを低減するサポートをしていく。(水口二季)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン