エゴマ油を粉末に 島根大発ベンチャーが技術開発

2020/5/26 18:14
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

島根大学発のベンチャー企業「S-Nanotech Co-Creation(SNCC)」は健康によいとして人気が高いエゴマ油を粉末化する技術を開発した。粉末にすることで有効成分の体内吸収率がアップするといい、健康食品メーカーなどに売り込んでいく。

エゴマはシソ科の植物で、搾ってつくったエゴマ油には血栓予防効果などがあるとされるアルファリノレン酸が多く含まれている。SNCCの技術顧問で島根大学生物資…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]