メルカリ、SNS子会社を売却

2020/5/26 18:06
保存
共有
印刷
その他

中古品取引アプリのメルカリは26日、子会社で車関連のSNS(交流サイト)事業を手掛けるマイケル(東京・渋谷)を売却すると発表した。6月30日付でメディア運営のイード(東京・新宿)に8600万円で売却する。2018年に完全子会社化したが、当初見込んだ相乗効果を生み出すことができなかった。

マイケルは車のカスタム情報などを共有するSNS「カーチューン」を運営している。メルカリが18年11月に約15億円で完全子会社化した。マイケルの顧客基盤を生かし、車のカスタム部品などの取引強化をめざしていた。

マイケルの19年6月期の売上高は8100万円、営業損益は2億4700万円の赤字だった。(伴正春)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]