/

この記事は会員限定です

人出「8割減」は行き過ぎ? ビッグデータで精緻に

[有料会員限定]
日経クロステック

「人と人の接触を8割減らせば、1カ月で新規感染者を大きく抑制できる」──。

政府は4月7日に発令した緊急事態宣言の期間中、新型コロナウイルスの感染爆発を抑え込む目標として、人と人との接触を8割減らすよう要請してきた。達成できたかを評価するのに使われてきたのが、主要駅や繁華街といった人が集まる地点での人口減少率だ。基となったのが、携帯電話事業者などが提供するビッグデータ、すなわち「人流データ」と呼ば...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3045文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン