島津製作所、唾液でPCR検査 1時間で従来と同精度

新型コロナ
ヘルスケア
京都
関西
2020/5/26 13:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

島津製作所は新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR試薬の検体対象に唾液を加える。日本医師会の要請を受け、唾液でも従来手法と同等の精度が得られると確認できたため。厚生労働省は5月中にも簡便で2次感染リスクも少ない唾液を使った検査を認める方針だ。島津は試薬の供給体制を強化し、コロナ感染の第2波に備えた対応を進める。

唾液が検体でも、すでに発売している島津の試薬を活用できる。遺伝子の増幅を妨げる不…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]