感染者「接触確認アプリ」、仕様書を公開へ

2020/5/26 13:00
保存
共有
印刷
その他

西村康稔経済財政・再生相は26日、新型コロナウイルス対策で導入を目指す感染者との「接触確認アプリ」の仕様書を同日中に公開する考えを示した。あわせて個人情報保護の専門家らの評価も公表し、安全性を担保する。西村経財相はシステムに使う基盤技術を提供する米アップルや米グーグルなどと調整の上、「6月中旬には利用できるようにする」と述べた。

新型コロナの感染拡大を防ぐために、感染者との濃厚接触を確認して知らせる仕組みが重要となっている。西村氏は「アプリは感染を小さな波におさえていく対策として有効だ」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]