自動運転の物流ロボットに新顔 技術公開で半額以下に

コラム(テクノロジー)
2020/5/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

倉庫や工場内を自律的に走り回り、人間に代わって荷物や部品を運ぶ自動運転の搬送ロボットは、多くの倉庫や工場が直面する人手不足の救世主として注目が集まっている。そんな市場に独自のアプローチで切り込むスタートアップ企業が登場した。4月に設立されたLexxPluss(レックスプラス、川崎市)だ。同社がユニークなのは、自社で開発した自動搬送ロボットの技術をハードウエア、ソフトウエアともに「オープンソース」と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]