/

名古屋高検の検事長に中川氏

政府は26日の持ち回り閣議で、名古屋高検検事長に中川清明公安調査庁長官を起用する人事を決めた。同日付で東京高検検事長に就任した林真琴氏の後任。公安調査庁長官には和田雅樹最高検公判部長が就く。発令はいずれも29日付。

中川 清明氏(なかがわ・せいめい=名古屋高検検事長)82年(昭和57年)東大法卒、84年検事任官。最高検公安部長、16年9月公安調査庁長官。富山県出身、61歳。

和田 雅樹氏(わだ・まさき=公安調査庁長官)85年(昭和60年)東大法卒、87年検事任官。法務省入国管理局長、19年1月最高検公判部長。大阪府出身、58歳。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン