森法相「法務省と検事総長が決定」 黒川氏処分の経緯

2020/5/26 11:00
保存
共有
印刷
その他

森雅子法相は26日の記者会見で、黒川弘務前東京高検検事長の訓告処分を決めた経緯について「処分内容を決定したのはあくまで法務省と検事総長だ」と述べ、改めて首相官邸が関与したとの指摘を否定した。「法務省として調査結果を踏まえて監督上の措置として最も重い訓告が相当と考えた」とも話した。

参院決算委で答弁に立つ森法相(25日)

法務省は26日付で林真琴名古屋高検検事長を東京高検検事長に充てる人事を発令した。森氏は林氏の選任について「これまでの業務の実績や名古屋高検での指揮監督の様子などから最適な後任者だ」と説明した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]