緊急事態宣言、全面解除を正式決定 政府対策本部

2020/5/25 19:36
保存
共有
印刷
その他

政府は25日夜、首相官邸で新型コロナウイルス対策本部を開き、北海道、東京、埼玉、千葉、神奈川の5都道県への緊急事態制限を解除すると正式決定した。4月7日に宣言を発令してから約7週間後の全面解除となった。

安倍晋三首相は対策本部で「感染状況、医療提供体制、監視体制の3つの解除基準に照らし、諮問委員会の了承のもと解除することとする」と述べた。宣言の根拠となる改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づき「緊急事態の解除を宣言する」と語った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]