緊急事態宣言解除、「リスクオン」再開も米中対立など警戒

2020/5/25 22:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は25日、緊急事態宣言の全面解除を決めた。市場ではコロナウイルスの感染が小康状態に入ったことを表すとして好感され、日経平均株価は約2カ月半ぶりの高値を付けた。今後はリスク選好が強まるとの見方から年末に向けて一段の株高や円安ドル高などを見込む声が多いが、米中対立や新興国の財政不安などコロナ以外のリスクへの警戒も広がりつつある。

前週末にかけて東京都や神奈川県など、残されていた緊急事態宣言の対象…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]