/

この記事は会員限定です

宣言解除で金融業務平常化、証券は店頭業務再開へ

[有料会員限定]

25日の新型コロナウイルスの緊急事態宣言の全面解除を受け、野村大和など大手証券各社は27日までに全国の店舗で店頭業務を再開する方針を固めた。一方、顧客への訪問営業は希望がある場合を除いて原則自粛するなど、各社は感染防止に配慮した営業活動を模索している。

大手証券各社は25日から、関西3府県での宣言解除を受けて同地区の店舗で店頭業務を再開した。野村証券は京都支店や梅田支店など14店舗で店頭業務を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り492文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン