不二家 東ハトとコラボした「ミルキー」チョコレート

2020/5/25 18:04
保存
共有
印刷
その他

不二家は同社の主力商品であるキャンディー「ミルキー」と東ハト(東京・豊島)のスナック菓子「キャラメルコーン」を組み合わせたチョコレートを26日に発売する。ホワイトチョコをベースに、キャラメルパウダーを加えて、キャラメルコーン風味に仕立てた。コーンのパフを入れ、サクサクとした食感を楽しめるようにした。

不二家が発売する「ミルキーチョコレート(キャラメルコーン味)」

商品名は「ミルキーチョコレート(キャラメルコーン味)」。10~20代の女性をターゲットに設定した。両社の看板商品を組み合わせることより、相乗効果を狙う。内容量は51グラムで参考小売価格は216円。

東ハトも25日、ミルキーの練乳を使用したスナック菓子「キャラメルコーン・ミルキー味」を発売した。「キャラメルコーン」に練乳を加えた蜜をかけ、まろやかなミルク風味に仕立てた。40~50代の女性や、子どもを中心に売り込む。ミルキーとキャラメルコーンの組み合わせは前年に続くもので、今回はデザインなどを変更した。内容量は70グラムで参考小売価格は税別122円。

不二家と東ハトはそれぞれ山崎製パンの子会社で、両社によるコラボ商品は2018年に始まり今回が3回目。東ハトによると、消費者からは「特別感がある」と好評だという。不二家は「コラボによる相乗効果を狙いたい」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]