/

この記事は会員限定です

コロナ感染者の急増「想定以上」 最前線医師が語る教訓

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルスを巡り、最前線で患者の治療に当たった東京都立駒込病院の今村顕史感染症科部長が25日までに、日本経済新聞の取材に応じた。感染者の増加速度は「想定以上」とし、第2波、第3波に備えて早期に警戒態勢に入るべきだと指摘。高齢者施設などでのクラスター(小規模な感染者集団)の発生予防にも取り組むべきだと警鐘を鳴らした。

同病院は1月以降、感染者らの治療に当たってきた感染症指定医療機関の一つ。4...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り917文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン