タクシー配車MOV、流しでアプリ決済OK 音波活用

2020/5/25 17:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」は26日から流しのタクシー利用に対応したアプリ決済サービスを始める。ヤマハが開発した音波通信技術を活用。2次元バーコードの読み取りなどが必要なくタブレット端末の近くでスマートフォンを操作するだけで料金が支払える。新型コロナウイルスの感染拡大で非接触型サービスが求められていることにも対応する。

まず神奈川県などでサービスを始め、8月までに全国約1.5万台以上のタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]