遅すぎる転換 科学技術基本法に人文・社会科学
科学記者の目 編集委員 滝順一

滝 順一
コラム(テクノロジー)
編集委員
2020/6/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自然科学の振興を目的とする科学技術基本法の対象に人文・社会科学系を入れる同法改正案が国会に提案されている。人工知能(AI)に代表される情報通信技術や生命科学など科学技術の健全な発展には人文・社会科学の知が不可欠だとの考え方からだ。吉見俊哉・東京大学教授は「遅すぎる見直しだ。そもそもはじめからそうすべきだった」と話す。またコロナ禍で議論になっている9月入学問題について「9月入学に伴う課題はすでに明…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]