/

ハードオフ、エコプラスを完全子会社に 東北・北海道の営業強化

ハードオフコーポレーションは25日、フランチャイズチェーン(FC)加盟契約を締結するエコプラスを簡易株式交換で完全子会社化すると発表した。現在の出資比率は30%。全株を取得し完全子会社化することで、エコプラスが事業を展開する東北地方と北海道の営業基盤を強化する。

取締役会議の決議などを経て、10月1日に完全子会社化する。エコプラスは東北と北海道で「ハードオフ」や「オフハウス」など計60店舗を運営。完全子会社化で、ハードオフの直営店となる。2020年3月期の売上高は32億円。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン