川崎市、6月補正予算案103億円

2020/5/25 15:58
保存
共有
印刷
その他

川崎市は25日、一般会計で103億円となる2020年度6月補正予算案を発表した。新型コロナ関連では売り上げが減少している小規模事業者への給付金として20億円、中小飲食店のテークアウト参入促進事業に6200万円、市が提携する東京交響楽団のウェブによるコンサートの開催など音楽のまち・かわさき応援事業費として3600万円などを計上した。

また、大規模共同住宅開発が進む新川崎地区での小学校用地購入のため、82億円を計上した。

現時点の6月補正後の20年度一般会計予算規模は9814億円と前年同期に比べ31%増となっている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]