緊急事態宣言、全面解除へ 諮問委員会が了承

2020/5/25 9:35 (2020/5/25 11:16更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は25日、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言で、残る東京など5都道県を解除する。専門家による基本的対処方針等諮問委員会は同日午前、解除を「妥当だ」として了承した。同日夜に開く政府対策本部で正式決定する。4月7日に発令した宣言は全面解除となる。基本的対処方針を改定し、3週間ごとに感染状況を分析して段階的に経済活動を再開する方針を盛り込む。

新型コロナ対策担当の西村康稔経済財政・再生相は25…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]