/

この記事は会員限定です

9月入学 自民党議員に聞く

[有料会員限定]

新型コロナウイルスによる長引く休校で浮上した9月入学制を巡り、自民党が月内にも提言をまとめる。導入に向けた論点を文教関係議員らに聞いた。

河村建夫・元文部科学相「義務教育開始 より早く」

9月入学に賛成で今年開始を見送るのは妥当だ。政府は30本超の法改正に加え家計や学校への財政支援を検討する。十分な国会審議や財源の確保が間に合わず教育現場も混乱する可能性が高い。2021年9月に制度を導入すると国民に理解を得る時間が生まれ各省や学校の負担もやわらぐ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1011文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン