新型コロナの生活変化、1万人にウェブ調査 経財相

新型コロナ
経済
2020/5/23 19:00
保存
共有
印刷
その他

西村康稔経済財政・再生相は23日の記者会見で、1万人を対象に新型コロナウイルス感染症を受けた生活や行動の変化を聞くウェブ調査を実施すると明らかにした。6月半ばにも調査結果をとりまとめ、7月にまとめる経済財政運営と改革の基本方針(骨太方針)や今後の政策立案に生かす。

ウイルスの感染拡大防止のため在宅勤務が増え、オンライン会議が普及するなど働き方は大きく変わった。家庭内の家事の分担なども変化した可能性がある。西村氏は「誰もが意識の変化を感じたと思う。(新型コロナを)日本社会がこれまで取り組んでこられなかった社会変革を進める契機にしたい」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]