[社説]農産物の知的財産を守ろう

社説
2020/5/23 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本の農業を強くするため、農産物の知的財産をどうやって守るか。その課題に応えるための種苗法の改正案が国会に提出されている。日本で開発された種苗の海外流出を防ぎ、農業の競争力を高めるために必要な制度改革だ。

これまで日本は種苗の流出を食い止めるための有効な手立てがなく、優良な品種が海外で栽培されることがくり返されてきた。

持ち出された品種はイチゴやブドウなど様々にある。国内の消費減少などの難題に直…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]