埼玉県立学校、6月から分散登校 22日通常授業に

埼玉
2020/5/22 20:09
保存
共有
印刷
その他

埼玉県教育委員会は22日、新型コロナウイルスの影響で5月末までの休校が決まっている県立高校や特別支援学校などの県立学校について、6月1日から分散登校や時差通学により、段階的に学校活動を再開する方針を明らかにした。25日に政府が緊急事態宣言を解除しても5月中は再開への準備期間と位置づける。

6月1日から1週間は慣らし期間とし、1回の分散登校や時差通学を実施。8日からの2週間は登校日を2~5日に増やす。22日の週から通常登校に切り替える。部活動は通常登校となった後に再開を認める考え。夏休みは8月1~24日と例年より2週間以上短縮し、授業時間に充てる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]