武蔵野銀行、遠隔でコロナ対策セミナー 中小支援紹介

地域金融
金融機関
関東
埼玉
2020/5/22 20:08
保存
共有
印刷
その他

武蔵野銀行は22日、新型コロナウイルスの感染拡大で影響を受けた中小企業の経営者向けに支援制度を紹介するセミナーをオンライン形式で開いた。関東経済産業局、埼玉労働局、埼玉県の担当者らが画面上に資料を映しながら支援策を説明した。公的な支援策をまとめて紹介する機会を提供し、経営が苦しい事業者の活用を促す。

武蔵野銀行は初めてオンラインセミナーを主催した

人と人との接触を避けるため、マイクロソフトのチャットツール「チームス」を活用して実施した。同行がオンラインセミナーを主催するのは初めて。約140人がウェブ上で参加した。

国の持続化給付金や雇用調整助成金といった制度について担当者が説明したほか、同行の融資制度なども紹介。支援策を巡る相談は窓口にも多く寄せられており、「今後もオンラインセミナーの開催を検討したい」(担当者)という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]