最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,195.38 +485.38
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,090 +330

[PR]

業績ニュース

オリエンタルランド、融資枠2000億円 影響長期化に備え

2020/5/22 22:00
保存
共有
印刷
その他

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの休園を知らせる電光掲示板(3月、千葉県浦安市)=共同

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの休園を知らせる電光掲示板(3月、千葉県浦安市)=共同

オリエンタルランド(OLC)はみずほ銀行などとの間で2000億円のコミットメントライン(融資枠)を設定した。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、東京ディズニーリゾート(TDR)は2月末から休園が続いている。足元の手元資金は潤沢だが、TDR再開後も需要の戻りが遅くなるなど影響が長期化することに備える。

OLCの3月末の手元資金は2811億円で、手元流動性比率は7倍を超す。手元資金から有利子負債を差し引いたネットキャッシュは1940億円。年間の固定費から現金支出を伴わない減価償却費を除いた額は1500億円程度とみられる。設備投資を加味しても、当面は無借金でもつ計算になる。

ただ、先行きは不透明だ。TDRの再開時期は、政府や自治体の休業要請が解除された段階で判断する。仮に再開されても、出控えの継続や入場制限などにより、入園者数が以前の水準に戻るまでに時間がかかる可能性がある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム