東和銀行、投信販売を加速 低リスク 中心に据える

地域金融
金融機関
関東
群馬
2020/5/22 19:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東和銀行は投資信託の販売を加速させる。2021年3月期は新規顧客の開拓などを通じ、期末までに預かり残高を770億円と前期比2割増やす目標を立てた。リスクを抑えた投信の販売で、顧客の着実な資産形成を支える。貸出金利の低下が続くなか、将来的に新たな収益源の柱の一つに育てていく考えだ。

東和銀の投信預かり残高は、20年3月期末で640億円。新型コロナウイルスの感染拡大による株式市場の下落の影響などで前…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]