コロナ下でも国防費膨張、中国 20年6.6%増19兆円強

習政権
中国・台湾
2020/5/22 21:52
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=羽田野主】中国政府は、新型コロナウイルスで国の歳入が大きな打撃を受けても、国防費を膨張させる。中国国務院(政府)によると、2020年の国防費(中央政府分)は前年比6.6%増の1兆2680億元(19兆円強)を計上した。ミサイルや最新鋭艦の増強を急ぐ構えだが、米国などとの緊張関係が一段と強まりかねない。

伸び率は19年(7.5%)より縮むが、そもそも20年は新型コロナの影響で44年ぶりの歳入…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]