国内政治・社会安定に重点 愛知県立大・鈴木隆准教授

中国全人代
中国・台湾
2020/5/22 19:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

愛知県立大学・鈴木隆准教授 全体の論調は新型コロナ感染拡大を受け、まずは国内の政治・社会の安定に重点を置いている。海外への新型コロナウイルス対策の成果のアピールも総じて控えめだ。経済との関係では失業問題は政情不安に直結する恐れがあり、雇用確保を随所で強調している。

外交政策も全体的に慎重で低姿勢だ。昨年あった「製造強国」や「海洋強国」の表現が消え、対中懸念を持つ米国などを刺激しない書きぶりだ。「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]