ラグビー

サンウルブズ 解散決定を先送り スーパーラグビー

2020/5/22 19:26
保存
共有
印刷
その他

スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズの渡瀬裕司最高経営責任者(CEO)は22日、チームの解散の正式決定を1週間遅らせると明らかにした。渡瀬CEOは今季の残り試合への参加が難しくなったとして21日に今月末での解散を表明していたが、試合への参加の可能性が僅かに出てきたという。

SRは新型コロナウイルスの影響で3月半ばから中断しており、日本が所属するオーストラリア地区は同国内のチームだけで7月4日に大会を始める予定。サンウルブズはこの大会への参加が難しいと判断していたが、「豪州ラグビー協会などの協力で渡航できる可能性が急きょ出てきた」と渡瀬CEOは話した。最終決定は29日ごろまでに下される見通し。

保存
共有
印刷
その他

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 関西ラグビー協会は24日、関西大学Aリーグが11月7日に開幕すると発表した。新型コロナウイルスの影響で例年の8チームによる総当たり方式でなく、昨季成績をもとに4チームずつの2リーグに分けて実施。各リ …続き (24日 22:41)

ラシン92戦の後半29分、移籍後初トライを決めるクレルモンの松島=下(19日、クレルモンフェラン)=共同

 【クレルモンフェラン(フランス)=共同】ラグビーの欧州チャンピオンズカップ準々決勝は19日、フランスのクレルモンフェランなどで2試合が行われ、クレルモン(フランス)の松島幸太朗がラシン92(フランス …続き (20日 9:57)

 ラグビーのフランス1部リーグ、クレルモンは18日、ホームで19日に行われる欧州チャンピオンズカップ準々決勝、ラシン92(フランス)戦のメンバーを発表し、右内転筋を痛めていたFB松島幸太朗が先発入りし …続き (18日 21:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]