/

この記事は会員限定です

ホタテ×茶で「森森」スイーツ、歩み始めた定番への道

北海道 食の王国

[有料会員限定]

北海道森町の菓子店が静岡県森町のお茶店と組んで作り上げた「森森スイーツ」が話題となりそうだ。お茶の葉を練り込み、ホタテの貝殻で包んだようかんだ。新型コロナウイルスが収束し、観光客が戻ってきた暁には新たな土産の定番に育て上げたいところだ。

北海道森町の「きのした菓子舗」が小沢製茶(静岡県森町)の協力を受けて作ったのはお茶菓子ならぬ、お茶入りの菓子。全国菓子大博覧会で名誉金賞を受賞したこともある同店の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1386文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン