インド中銀、融資返済8月まで猶予 政策金利も引き下げ

2020/5/22 17:59
保存
共有
印刷
その他

インド準備銀行(中央銀行)は22日、銀行やノンバンクからの融資の返済を8月まで猶予すると発表した。借り入れのある企業や住宅ローンを抱える個人は元利を支払わなくて済む。政策金利を0.4%引き下げて年4%とすることも決めた。外出制限などを伴う都市封鎖で経済活動の停滞が長引くなか、企業や個人が資金繰りに窮して倒産するのを防ぐ。

中銀のダス総裁が緊急記者会見を開き、追加の新型コロナウイルス対策を打ち出し…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]