都内飲食店、「3密」対策で商機にらむ

2020/5/22 17:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外出自粛で厳しい経営環境が続く都内の飲食店が密閉・密集・密接の「3密」対策など「新しい生活様式」への対応に商機を見いだそうとしている。社会的距離(ソーシャルディスタンス)の確保などを押し出して客の新型コロナウイルス感染への不安を和らげつつ、店の利用を促す。PRを支援する動きも出ており、「すいている」ことを集客につなげる。

男性アイドルの劇場を運営するジャパン・イケメン・プロジェクト合同会社(東京…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]