ファーウェイ、半導体調達の米規制を回避 2社と交渉

ファーウェイ
2020/5/22 18:00 (2020/5/23 5:40更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【台北=鄭婷方、黎子荷】中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)が半導体の設計・製造について、外部委託を大幅に増やす方向で交渉に乗り出したことが、22日分かった。台湾の聯発科技(メディアテック)と中国国有の紫光集団系の紫光展鋭(UNISOC)の2社が候補。これまで台湾積体電路製造(TSMC)から多くの半導体を調達してきたが、米政府の規制強化で同社と新規取引ができない見通しとなり、調達ルートの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]