最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,863.73 +167.99
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,870 +110

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

2020年 株主総会のポイント [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 崔 真淑

2020年6月5日

10兆円予備費「緊急の経費に限定」 官房長官 [映像あり]

米ガソリン価格が反発 4月安値から1割高

2020年6月5日

[PR]

業績ニュース

中部空港、前期純利益26%減 業績予想は未定

企業決算
愛知
2020/5/22 17:30
保存
共有
印刷
その他

中部国際空港(愛知県常滑市)が22日発表した2020年3月期の連結決算は、最終的なもうけを示す純利益が前の期比26%減の47億円だった。19年9月に開業した第2ターミナルの立ち上げ費用が先行し、3年ぶりの減益だった。新型コロナウイルスによる影響が不透明なため、今期の業績予想は未定とした。

売上高は2%増の655億円。航空旅客数は1259万人、訪日外国人(インバウンド)の売り上げを示す免税売上高は242億円とともに2%増え、最高を更新した。

足元では新型コロナの流行で空港利用が大幅に落ち込んでいる。下期(10~3月期)に限れば純利益は65%減の9億円で、7年ぶりの低い水準だった。同日記者会見した犬塚力社長は「2~3月だけで50億円強の減収影響があった」と話した。

4月の航空旅客数は前年同月比94%減の6万4千人と、2カ月連続で単月の最低を更新した。4月から国際便はゼロとなっており、犬塚社長は「開港以来最大の危機」という。6月に政府保証債で173億円を調達する計画で「必要に応じて銀行借り入れも行う。当面は資金が不足することはない」とも強調した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム