シャープのマスク抽選、4回目の新規応募に32万人

ヘルスケア
関西
大阪
2020/5/22 14:06
保存
共有
印刷
その他

シャープは20日に実施した4回目のマスク抽選販売の結果を公表した。前回までの応募者が自動的に次回抽選に組み込まれるため、依然として倍率は100倍を超えている。ただ、4回目の新規応募者は32万人と3回目(65万人)の半分以下に減った。

50枚入り7万箱を販売し、当選者には既にメールで通知している。次回抽選は27日。販売数は7万箱を予定している。26日正午までに専用サイトから応募できる。サイトへのアクセス集中をさけるため、当面は抽選販売を続ける方針だ。

マスクは増産が進み、ドラッグストアなど店頭でも在庫が戻りつつある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]