法律事務所、個性派続々 IT活用や働き方改革

スタートアップ
法務・ガバナンス
2020/5/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業法務を手掛ける法律事務所で、IT(情報技術)系のスタートアップとの連携や得意分野への特化、働き方改革などで弁護士をひき付ける個性派が相次ぎ登場している。大手が大規模化し昇格が難しくなっていることや、若手の業務の過酷さなども背景にある。新型コロナウイルスの感染拡大も事務所の勢力図に影響を与える可能性がある。(児玉小百合)

法律事務所ZeLo(ゼロ)は、AI(人工知能)による契約書点検サービスの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]