JR東、東京駅ナカの「グランスタ」の開業を延期

2020/5/22 13:39
保存
共有
印刷
その他

JR東日本は6月17日に予定していた東京駅内の商業施設「グランスタ東京」の開業を延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた準備に時間を要するため。新規開業予定だった66店舗のうちコンビニエンスストアなどを除く54店舗が延期の対象。新たな開業時期は未定という。

地下と地上を結ぶ大型エレベーター3基や地下1階北側の改札口なども同様に開業を延期する。グランスタ東京と一体で整備してきたため、駅施設だけを開業するのは難しいと判断した。

東京駅には物販や飲食など約90店を抱える駅ナカ商業施設「GranSta(グランスタ)」がある。JR東はこれとは別に駅改良工事によって生み出した空間を利用して駅1階と地下1階にグランスタ東京を新設する予定だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]