習指導部、香港への関与強化狙う 「国家安全法」議論

中国全人代
習政権
2020/5/22 3:16 (2020/5/22 11:43更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=羽田野主】22日に開幕した中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で、香港で国家分裂や中央政府の転覆などの行為を禁じる「香港版国家安全法」が議題になる。香港情勢に関心の高い米欧が新型コロナウイルスの対応に追われるなかで、習指導部は香港への関与を一気に強めるねらいがあるとみられる。

全人代の張業遂報道官は21日夜に記者会見し、香港情勢をめぐり「国家レベルで香港における国家安全維持のため…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]