「SNSの注意点」動画配信 e―とぴあ・かがわ

2020/5/21 20:26
保存
共有
印刷
その他

情報通信交流館「e―とぴあ・かがわ」(高松市)は科学やセキュリティーを学べる動画コンテンツを配信している。新型コロナウイルスを理由に県立学校が臨時休校を決め、学びの機会が減ったことに対応する。動画サイト「ユーチューブ」で配信している。

このほど動画コンテンツの配信を始めた。公開中の動画ではSNS(交流サイト)の危険性を指摘する。動画や静止画をSNSに投稿する場合、映り込んだ背景で投稿者の住所といった個人情報が特定される危険性がある。実際に事件化した事例も紹介して、SNSを使う場合に注意を呼びかけている。

このほかにワードファイルの使い方やUSBの取り外し方など、パソコンに関する動画も配信している。6月には、情報セキュリティーや同館で定期的に開催する「落語会」の映像を配信する予定だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]