6/2 17:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: ファストリからニトリへ 小売株物色に浮かぶ長期投資家[有料会員限定]
  2. 2位: メルカリ、「巣ごもり特需」でも遠い米事業黒字化[有料会員限定]
  3. 3位: 日経平均が続伸、終値263円高の2万2325円 買い戻し
  4. 4位: 消えた業績予想 銘柄選びに効く3指標は[有料会員限定]
  5. 5位: 長巻きトイレ紙、在宅生活で売れ行き伸長[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,325.61 +263.22
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,370 +250

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

オリックス、前期純利益7%減 コロナでホテル客減

2020/5/21 20:00
保存
共有
印刷
その他

オリックスが21日発表した2020年3月期の連結決算(米国会計基準)は、純利益が前の期比7%減の3027億円だった。前の期に不動産売却益が多かった反動が出た。新型コロナウイルスの影響でホテルや旅館の収入も減った。売上高にあたる営業収益は6%減の2兆2803億円。

新型コロナは150億~200億円の減益要因になった。出資先の関西エアポートの業績は3カ月遅れで取り込むため、コロナに伴う客数減の影響は前期決算には反映されていない。

今期の業績予想は未定とした。21日にウェブ会見した矢野人磨呂執行役は「厳しい環境だが、事業は分散しており(全体で)しっかり利益を出す」と話した。中間配の計画は前期並みの35円。期末配当は未定だが、通期の配当性向は50%とする。

主要金融ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム