/

この記事は会員限定です

なぜデマは広がる? 恐怖感じる情報、拡散しやすく

[有料会員限定]

コロナ禍を機にSNSなどでデマが飛び交う。記者は小学生だった1973年の石油危機時に大人がトイレ紙を求めて列をなしたのを覚えている。なぜ人々はデマに踊らされるのか。

スマホやSNSの普及で広がりやすく

静岡市のねじメーカー「興津(おきつ)螺旋(らせん)」の柿沢宏一社長は2月末、自分が新型コロナウイルスに感染しているというニセ情報がネット上で拡散していることに気づいた。全くの事実無根。柿沢さんは自...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1670文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン