関西企業、在宅勤務に「新常態」 クボタは自宅からCAD
大阪・京都・兵庫で緊急事態宣言解除

2020/5/21 20:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は21日、大阪、京都、兵庫の3府県で緊急事態宣言を解除した。新型コロナウイルスとの共存を迫られる中、企業は新たな働き方を模索する。TOYO TIREはオンラインでタイヤの実験ができる環境を整備し、自宅から研究開発できるようにした。在宅勤務を続けるため評価制度の見直しを検討する企業もある。コロナという思わぬ契機で働き方改革が加速しそうだ。

TOYO TIREは人工知能(AI)を活用し、タイヤの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]