トレードデスク、マーケター向け学習講座を無償提供

2020/5/21 17:15
保存
共有
印刷
その他

インターネット広告大手の米トレードデスクは21日、広告戦略や配信に関するオンライン学習プログラムを無償提供すると発表した。広告主や代理店など、広告に関する業務に携わる人向けで、修了すると資格認証も得られる。講座は広告運用の基礎やデータ活用などで、無償提供の期間は今年末まで。まずは英語版のみだが、今年中に日本語への対応を目指す。

「エッジ・アカデミー」の無償提供を始める。講座はインターネット広告の運用に関する基礎知識や、広告主のデータを活用した広告戦略の立案など。広告主や広告代理店でインターネット広告に携わる人を対象にしており、講座を修了すると資格認証を受けられる。ビジネスSNS(交流サイト)「リンクトイン」などで修了したバッジを掲載することもできるという。(荒沢涼輔)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]