インテル、AI技術のオンライン展示会

2020/5/21 15:43
保存
共有
印刷
その他

インテルは21日、最新の人工知能(AI)技術を紹介するオンラインの展示会を開くと発表した。開催期間は6~12月。NECパナソニックなどパートナー企業も出展し、インテルの技術を使ったサービスを動画を使うなどして紹介する。新型コロナウイルスの影響で大型の展示会が開催しにくいなか、オンラインで自社の技術をアピールする。

6月4日から12月まで「インテルAI Park―オンライン」を開く。一般の閲覧者の参加費は無料。

目玉はパートナー企業などが出展するブースで、インテルのAIを活用したサービスを紹介する。サーバー・クラウド、画像処理、小売業、製造業の4つのエリアで構成する。まず、日立産業制御ソリューションズなど8社が出展し、7月以降はNECやパナソニック、日本ヒューレット・パッカードなども参加する予定だ。ブースで紹介した資料はその場でダウンロードできる。

インテルの担当者がAI技術やサービスを説明するウェブセミナーも開催する。ディープラーニング(深層学習)など最新技術を学ぶことができるワークショップも開く。(広井洋一郎)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]