6/4 11:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,631.01 +17.25
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,560 -170

[PR]

記者の目

フォローする

富士フイルム、変わる投資尺度 事務機から医療へ
証券部 江口良輔

2020/5/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富士フイルムホールディングスが22日15時に、2020年3月期の決算を発表する。ウェブ上での決算会見も予定されており、グループ会社の富士フイルム富山化学が手掛け、新型コロナウイルスの治療薬として有望視される「アビガン」についての発言には注目も集まりそうだ。株式市場では「富士フイルムのバリュエーション(投資尺度)が、オフィスドキュメントからヘルステックに変わる分岐点にある」(モルガン・スタンレーM…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

読まれたコラム