/

この記事は会員限定です

大日本印刷、フローリング用建材で抗菌性能の認定取得

[有料会員限定]

大日本印刷(DNP)はフローリング向けの建材用オレフィンシートについて、第三者評価機関から抗菌性能の認定をこのほど取得した。大腸菌や黄色ブドウ球菌の増殖を抑制できることが確認されたという。抗ウイルス性能は確認していない。同社は今後、住環境に抗菌を求める動きが加速するとみて、建材事業全体で2022年度に500億円の売上高を目指す。

建材用オレフィンシートは住宅の内外装の表面に使用し、傷や汚れを防ぐフィルムだ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り231文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン